ブログ

【ご注意】このページの情報はご契約者様だけに提供しております。

お問い合わせにつきましては、お問い合わせフォームまたは、お電話(03-3830-8901)にて受付けております。
お気軽にご相談ください。

【建設業】社会保険加入促進が加速か?

2016-01-09

本日の日経新聞に、建設大手が社会保険料を上乗せした請負額を下請けに支払い、社会保険加入を促進しているとの記事があった。

偶然、数か月前に、いわゆる下請け建設会社からの社会保険加入の依頼があった。社長からの説明も、まさにこの記事の通りであった。

建設業界も大きく変わろうとしていることを、これまでになく強く感じる。

また、マイナンバー制度が進むにつれて、社会保険未適企業の摘発も懸念されている。

【懸念】これまで会社でしていた手続きが!?

2016-01-06

マイナンバー制度がはじまり、数日が立ちましたが、大きなトラブルは発生していないようです。

いまだに、通知カードを受け取れていない方々も少なくないようです。

さて、下記の手続きが今後の課題です。
・雇用保険雇用継続給付関係(育児・介護)
・健康保険(傷病手当金・高額療養費)
・労災保険(療養補償給付等)

上記は、いずれも会社が手続き書類を作成し、提出していました。
しかし、これらは、本来本人がしなければならない届出です。

会社として
・これまで通り処理する・・・協定、委任関係の整備が必要
・会社は手続きをしない・・・本人が納得するかどうか?手続きできる?

【結局】ぐずぐず・・・・?!

2015-12-14

久しぶりの更新です。
9月までは、どちらも盛況だったマイナンバー関連セミナーが、10月に入った途端に閑古鳥が・・・という状況です。

通知カード受け取り直後、シュレッダーで封筒ごと破棄したおばさんや、facebookに自分のマイナンバーをアップした、??な、おっさんが登場

張りつめていた緊張の糸が、プッツンと切れる音が日本中で鳴り響いていたように感じました。

セミナー参加者も、結局のところ、『来年ボチボチで良いんですよね~』、という反応に代わってきました。

実は、一般企業より大変なのが介護業界の対応です。世間ではほとんど話題になっていませんが・・・。

ひそかに、対応中です。

【一括請負】マイナンバー取得、管理、電子申請、破棄まで

2015-03-31

弊所では、マイナンバーの取得サービス、管理、社会保険等の電子申請、マイナンバー破棄に至るまで一括してお受けできる体制を準備しております。

セミナー等で、マイナンバーを自社で管理することについて不安の声が多く寄せられましが、ズバリ解決です。

詳細、近日中に公開いたします。

【広告企画】マイナンバーのCMが始まりましたが・・・

2015-03-20

上戸彩さんのテレビやWEBでのCMが開始されました。WEBでは詳しめの説明があり、わかりやすいように工夫されているようです。

是非、ご覧ください。http://promotion.yahoo.co.jp/mynumber/

さて、このサイト中に広告企画なるものがあり、アンケートに答えるとQUOカード(1000円)が当たるとのものですが、、、、

なんと、当選者数10名、、、、セコっ

やはり、マイナンバーへの関心はこの程度だと、内閣府や特定個人情報保護委員会は分析しているのでしょう???

【透明】マイナンバーとソーシャルシフト

2015-03-11

ソーシャルシフトでは、今の時代をSNSやTwitterの普及で内容の良し悪しを問わず瞬時かつ大量に発信・受信されることから、”透明性の高い時代”と定義している。

マイナンバーも、いわば情報が必要に応じ行政機関どおしで共有されることから、まさに社会全体が”透明”になるということではないでしょうか。国民個々が”マイポータル”で自身について監視をしなければならない。

昨日(3月10日)、銀行の預金口座にも、任意ではあるもののマイナンバーを適用する改正法案が閣議決定された。

【解・SNS】ソーシャルメディア⇒ソーシャルシフト

2015-03-03

恥ずかしながら、Facebook、TwitterなどのいわゆるSNSと企業(広告)の関係がよくわかりませんでした。

理由は、”悪い噂”などの書き込みのために企業が受けるダメージのほうが、メリットをはるかに超えていると考えていたからです。

しかし、ソーシャルシフト(斉藤徹氏 提唱)によるとtwitterなどのソーシャルメディアにより生活者(顧客等)の発言力が高まり、企業は嘘のつけない透明性の高い経営が求められるようになったと説明しています。ソーシャルメディアでの評判を恐れるのではなく、アルバイトの不祥事は論外として、おかしな書き込みが出ないような企業活動が必要になったということです。角度をかえると、企業発の情報で生活者の購買意欲を刺激する経営活動から、生活者が発する情報を敏感に読み取り、経営活動に反映させることが必要となったということです。

かなり、中略ですが・・・

テイラーの科学的管理法での”人”の管理による効率化が限界(機械やロボットができることは人間の手作業よりはるかに効率的)に達し、企業内の人間関係が重要であるともソーシャルシフトでは説明しています。(検証データに基づく結論とのことです。)

ある意味、『開眼』です。さっそくFacebookを始めようと?考えて??います???がっ。

【温度差】マイナンバー 本当にスタ~ト?

2015-01-27

システム会社様等の依頼でマイナンバーのセミナーを担当していますが、どちらも盛況(満席で抽選での受講)です。

一方、ある事業主団体の理事会で当初の本題のついでにマイナンバーについて触れたところ、ごく少数の方が”知っている”程度でほとんどの方が”初耳”状態でした。そして、緊急課題として会員企業への周知活動開始となりました。(フリーランスの方々が多い業種で大変だとおもいますが?!)

また、東京、大阪などの大都市では盛り上がっているものの、地方では”来年・・・”、”始まってからでしょ・・・”といった反応です。

この10月には「通知カード」のが送付されます。夏ころから社内的な周知活動を怠りなく!

【マイナンバー 4】サイバー攻撃で社会保障番号も流出

2014-12-27

金正恩暗殺をテーマにしたコメディー映画「ザ・インタビュー」の公開をひかえ、北朝鮮によるサイバー攻撃が行われてたとされる報道をみなさんもご存じだと思います。

ソニーは、「ガーディアンズ・オブ・ピース」というグループにハッキング攻撃を受け、企業の内部事情や未公開の映画など、100TB以上(CD14万枚分以上)のデータが11月末に流出。ソニー従業員だけでなく、トム・ハンクスやナタリー・ポートマンなど、有名俳優の電話番号、メールアドレス、俸給、ネット上の偽名、社会保障番号などが流出している。コンピューター・セキュリティー会社・マンディアントによれば、流出したデータの量は前代未聞だという。

マイナンバー導入を控え、「安全管理」について考えざるを得ません。このような場合にでも会社に罰則が適用されるのでしょうか?

【マイナンバー 3】預金口座への適用

2014-12-27

「政府、与党が、国民一人一人に番号を割り当てるマイナンバーを、銀行などの預金口座にも適用する方針を固めたことが19日、分かった。」と各報道機関が報じています。

法人や個人のマイナンバーが預金口座への適用されるようです。すなわち法人、個人を問わず、すべて把握されることになります。

脱税や生活保護などの不正受給が防げるのは間違いありません。

しかし、・・・・みなさんでその影響はよく考えておきましょう。

« Older Entries